宮島水中花火大会幕を下ろす・家計簿アプリで10万円給付分析

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは

ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、終活に関する相談、節約術など総括的にプランニングします。

夢の実現プランナー
広島のファイナンシャル・プランナー FP事務所MoneySmithの吉野です。

宮島の花火大会が幕を下ろす

silhouette of a person standing on a wooden dock during sunset
Photo by Jeremy Dupuis on Pexels.com

1973年に始まった宮島の水中花火大会が幕を下ろすことが決定したようです。

毎月8月に行われ多くの方が鑑賞されていましたが、昨年からの新型コロナウィルスの影響もあり、十分な安全対策を講じることが困難と判断し、今年の開催を中止ではなく、今後の開催を止める事になったようです。

広島から夏の風物詩がひとつ減るのは、とても残念です

 

 

10万円給付の使いみちを家計簿アプリで分析

photo of person handing card
Photo by energepic.com on Pexels.com

2020年4月に決まった1人10万円給付が消費動向をどう変えたかという事を、家計簿アプリを使い分析しまとまったようです。

高中所得者の大半は貯蓄に回っているとみられ、低所得者は消費に回っている波及効果が1.5倍大きくなっていたようです。

特に年収236万円以下の低所得層に消費の増え幅が特に多かったようで、今後はこの数字が給付金の参考になりそうですね。

家計簿アプリは私も活用していますが、様々な資産を管理できるというメリットはありますが、こういった動向がみえる事も興味ありますね。

ただ、これは嫌がる方も多くおられるとも感じます

 

 

NY市場、ワクチン不安は後退だが、上値重く

white android tablet turned on displaying a graph
Photo by Burak K on Pexels.com

今朝終わったNY株式市場は、ナスダックとS&P500は下落、ダウ平均株価は、僅かながら反発しました。

新型コロナウィルスワクチンへの不安が後退しましたが、ハイテク株の売りが多く入り上値が重くなったようで、ダウ平均株価は、53.62ドル高の33,730.89ドルとなりました。

ハイテクや半導体関連の売りが広がっているようです。

スポンサーリンク

ワクチン普及懸念や円高で日経平均反落

illuminated tower
Photo by Nick Kwan on Pexels.com

昨日の日経平均株価は、前日にアメリカでジョンソン・エンド・ジョンソンのコロナワクチンの接種中断で、普及に不安が高まりNY市場が下落していた事や円高となっていた事で、130.62円安の29,620.99円と反落となりました。

更に国内でも感染者数が増えていることで、経済活動の正常化の遅れも嫌気されているでしょうね

コメント

タイトルとURLをコピーしました