安芸高田市副市長、34歳女性に・買い戻しの株式市場の週明け

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは

ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、終活に関する相談、節約術など総括的にプランニングします。

夢の実現プランナー
広島のファイナンシャル・プランナー FP事務所MoneySmithの吉野です。

公募の安芸高田市副市長、34歳女性内定

man wearing gray blazer
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

異例の副市長を公募した安芸高田市でしたが、大阪府出身の四登夏希氏に内定をしたようです。

公募は、4000人以上からあったようですが、書類審査で40人に絞り、2次選考ではオンラインで面接などを行って、13人に絞られた方の中から、最終選考のオンライン面接で内定されたようですね。

これから開会中の市議会定例会に選任同意案を追加提案し、同意されれば4月中旬以降に就任することになるようです。

あまり良い話題のない安芸高田市となりましたが、どうなっていくでしょうか

 

 

日経平均株価、30000円の回復ならず

high angle view of cityscape against cloudy sky
Photo by Quintin Gellar on Pexels.com

3月初めの株式相場は先週末に大幅に下落した後ということもあり、大きく反発しました。

日経平均株価は、697.49えん高の29,663.50円と先週の1200円超えの下落から、半値以上の戻りはしましたが、30000円台の回復とはなりませんでした。

アメリカの長期金利の上昇も一服していることが安心感にもつながっていますが、国内では一部で緊急事態宣言の解除となり、今後の経済活動の再開へ期待が高まってくるのではないでしょうか

またワクチンの普及も少しずつ始まっていることで、今後の経済回復を確認したいですね

 

 

1月の税収、株価の上昇で2%増

white android tablet turned on displaying a graph
Photo by Burak K on Pexels.com

財務省が1月の一般会計税収を発表しましたが、前年同月比で2.2%増の5兆4639億円となったようです。

源泉徴収分の所得税が2兆8994億円と前年同月比で6.1%増と株価の上昇で株式譲渡での納税額が増えたとみられている

 

 

NY市場、大幅上昇・追加経済対策期待

wave banner freedom flag
Photo by Polina Zimmerman on Pexels.com

今朝終わったNY株式市場は、3指数共に大きく上昇し、ナスダックは3%超えの続伸となっています。

ダウ平均株価は、603.14ドル高の31,535.51ドルと2%近い反発となりました。先週末の下落の後の買い戻しと追加経済対策の早期成立への期待が高まったようです。

また接種が1回で良いワクチンも承認されたことから、今後の新型コロナウィルス感染の収束へさらに期待が高まりますね。

多くのメディアで、「バブル」という言葉を耳にするようになりました、専門家の方々などは実質を見るので「バブル」ではないと感じる方も多いと思いますが、一般投資家の方の見方がどうなるかで、今後の動向が変わるでしょうね

コメント