政府で週休3日制の導入検討へ・高齢者のワクチン接種始まる

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは

ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、終活に関する相談、節約術など総括的にプランニングします。

夢の実現プランナー
広島のファイナンシャル・プランナー FP事務所MoneySmithの吉野です。

政府が週休3日制の導入を検討

photo of woman writing on tablet computer while using laptop
Photo by Anthony Shkraba on Pexels.com

少子高齢化の加速を考えて、今回の新型コロナウィルスの影響で、ニューノーマルが浸透していきそうにあることも念頭に、政府は週休3日制の導入を検討する可能性が出てきているようです。

今後、人口増で長時間の労働ではなく、短時間の労働で生産性を高められるようになれば、とても良い事なのだと感じます。

強制ではなく、希望者が選べるような柔軟性を持たせる可能性は高いと思いますが、今後、どう話し合われていくでしょうか

 

 

日本では昨日から高齢者へのワクチン接種開始

person holding laboratory flask
Photo by Chokniti Khongchum on Pexels.com

日本では高齢者を対象に新型コロナウィルスワクチンの接種を開始しました。

今回は約3600万人を対象になっていますが、供給量が追い付かない為に一部の自治体での開始となったようです。

ワクチンに関しても、期待もあったり、副作用への不安もあり、まちまちな反応ですが、ワクチン接種で免疫力が付いて感染しても重篤化しない様になることへ期待したいですね

 

 

3月のビール系販売、13ヶ月振りに前年同月比増

ビール大手4社の3月のビール系飲料の合計販売量が前年同月比でほぼ横ばいとなったようで、2020年3月の新型コロナウィルスの影響で大幅に落ち込んだ前年同月を13ヶ月振りに上回ったようです。

ただ、2019年と比べると13%減となっているようです。

巣籠り需要で、ビール系飲料を自宅で飲む人も増えたのでしょうが、やはり外食で飲む量と比べると少なくなっているのでしょうね

スポンサーリンク

 

NY市場、3指数共にに利益確定売り

space grey ipad air with graph on brown wooden table
Photo by Burak K on Pexels.com

今朝終わったNY株式市場は、3指数共に反落となりました。

前日にダウ平均株価とS&P500が過去最高値を更新したことで、短期的な過熱感が意識されたようです。

ダウ平均株価は、55.20ドル安の33,745.40ドルと僅かに反落となりました。

アメリカ経済が好調に回復してきていることで、株式市場では経済の正常化は意識されているのでしょうが、そろそろ織込み済となっているとも見えますね

  

 

日経平均株価、利益確定売りが優勢に

apple devices books business coffee

昨日の日経平均株価は、229.33円安の29,538.73円と大きく反落して終わりました。

前日のNY市場が過去最高値を更新していることで期待の買いが入ったようですが、その後は利益確定売りが優勢となり、大きく値を下げたようです。

昨日から高齢者へのワクチン接種も始まって、経済の正常化への期待できそうですが、感染拡大への不安も高いのでしょうか

コメント