ビットコイン、SECが先物ETFを承認見込みで6万ドル越え・9月の消費減少、サービス業は13.2%減

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは

ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、終活に関する相談、節約術など総括的にプランニングします。

夢の実現プランナー
広島のファイナンシャル・プランナー FP事務所MoneySmithの吉野です。

ビットコインが6万ドル突破、先物ETF承認見込み

man people woman coffee
Photo by Alesia Kozik on Pexels.com

最近、再びビットコインが急上昇してきています。

一時1BTC=60000ドルを突破しました。現在は60000ドルを割り込んでいますが、日本円が円安傾向となっていることで、円ベースでは1BTC=6,800,000を超えています。

米証券取引委員会(SEC)がビットコインの先物ETFの取引を承認する見込みが高まっていることで、ビットコインの価格上昇への期待も高まっているようですね。

18日から上場という見方もありますが、週後半になる可能性が高いようです。

9月の消費減少、サービス業は13.2%減

woman walking in the street during night time
Photo by Aleksandar Pasaric on Pexels.com

クレジット会社がまとめた消費データによると、9月後半の消費が新型コロナウィルス諾代前の2016年~18年の同時期の平均と比べて1.3%減少しているようです。

9月は緊急事態宣言があることで、消費が落ち込んだようです。特にサービスへの消費が13.2%と落ち込み、外食や旅行、宿泊などが特に大きな減少となったようです。

10月に入って、GoToキャンペーンを発表する自治体が出たり、キャンペーンをする会社もあることで、大きく回復する可能性がありますね。

ダウ平均株価、35000ドルを回復

person using macbook pro on table
Photo by Anthony Shkraba on Pexels.com

先週末に終わったNY株式市場は大きく上昇しています。

ダウ平均株価は、382.20ドル高の35294.76ドルと9月上旬の高値を更新して続伸しています。

経済指標が好調だったことでリスクオンムードが高まったようです。

株高になってくるのが気になる長期金利の上昇ですが、今週の動向はどうなっていくでしょうか

日経平均株価、500円越え高で30000円に迫る

white android tablet turned on displaying a graph
Photo by Burak K on Pexels.com

先週末の日経平均株価は、517.70円高の29068.63円と大きく続伸して終わっています。

NY市場が好調だったことや急激な円安が買いを広げたようですね。

NY市場がさらに続伸していることで、週明けの今日も買い優勢で始まりそうですね

コメント