中国地方の有効求人倍率6ヶ月連続で改善・6月の税収15%増に

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは

ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、終活に関する相談、節約術など総括的にプランニングします。

夢の実現プランナー
広島のファイナンシャル・プランナー FP事務所MoneySmithの吉野です。

中国5県の有効求人倍率6ヶ月連続で改善

厚生労働省が発表した6月の中国5県の有効求人倍率が前月から0.02ポイント上昇し1.4倍とだったようです

最も上昇幅が大きかったのは鳥取で、1.44倍となる0.05ポイント上昇、次いで岡山が1.45倍となる0.04ポイントの上昇となっています

集中対策がとられている広島は求人の戻りが少ないようですが、今後どうなるでしょうか

 

 

6月の税収、所得税が伸び15%増

tax season
Photo by Nataliya Vaitkevich on Pexels.com

財務省が6月の一般会計税収を発表し、2兆6228億円となる前年同月比15.5%増となったようです

源泉徴収分の所得税が1兆3611億円と15.6%増え、雇用者数や現金給与総額も増えたことで所得税の伸びにつながったようです

相続税は32%増の1931億円とコロナとの関係がどれくらいあるのか気になります

 

 

NY市場、長期金利低下を警戒

person using macbook pro on table
Photo by Anthony Shkraba on Pexels.com

今朝終わったNY 株式市場は、ナスダックは小幅に反発しましたが、ダウ平均株価と S & P 500は続落となりました

ダウ平均株価は97.31ドル安の34838.16で終わり、前場は欧州の株高など受けて買いが先行しましたが、米長期金利が低下すると景気減速への懸念が高まり売りが優勢になって続落となりました

新型コロナウイルスのワクチン接種済みの人にも感染が広がっていることで景気減速を見越した債券買いが強まって金利が低下しているようです

 

スポンサーリンク

日経平均株価、好決算で大幅反発

gray high rise buildings
Photo by Essow Kedelina on Pexels.com

昨日日経平均株価は497.43円高の27781.02円と大幅反発で終わっています

前週末に大幅に下落した反動や2021年4~6月期の決算で、前年同期の利益水準を上回る企業が多く、買い意欲が高まったようです

中国・上海株をはじめとするアジアの株式指数が好調だったことも日本市場に安心感を広めたようです

今朝の NY 株式市場が軟調だったことや大きく反発したことで、今日の日本市場は利益確定売りも多くなるのでしょうか

コメント