緊急事態宣言が8日にも・ビットコイン30000ドル超えて乱高下

みなさん、こんにちは

ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、終活に関する相談、節約術など総括的にプランニングします。

夢の実現プランナー
広島のファイナンシャル・プランナー FP事務所MoneySmithの吉野です。

8日にも関東地区で緊急事態宣言

paper with closing notice attached to glass
Photo by Erik Mclean on Pexels.com

年明けに東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県が政府に対して、緊急事態宣言の要請を行い、菅首相はこの要請を受け、8日にも緊急事態宣言を発令するようです。

現在は、関東4地域だけとなっていますが、感染拡大は全国的に広がっていることもあり、全国的な緊急事態宣言の発令が必要な気もします。

ただ大阪の吉村府知事は、大阪府の緊急事態宣言の要請はしませんでしたが、関東での緊急事態宣言の間は大阪でも関東への往来などの自粛を要請する方向のようです。

 

 

ビットコイン、30000ドルを超えたが乱高下

close up of coins
Photo by Pixabay on Pexels.com

昨年末から年明けまで、急騰が続いたビットコインですが、現在は32,000ドル近辺で推移しています。

日本円にすると1BTC≒324万円となっています。

ただ4日から急落する場面もあり、20%近い値動きとなったようです。

各国が暗号通貨も出す方向となっているようですが、今後の暗号通貨はどうなっていくでしょうか

 

 

日経平均、続落で始まる2021年

high angle view of cityscape against cloudy sky
Photo by Quintin Gellar on Pexels.com

昨日の日本市場は大発会でしたが、年末から続落となり日経平均株価は185.79円安の27,258.38円で終わっています。

年末年始の間に新型コロナウィルスの感染拡大が縮小しなかったことで、緊急事態宣言が発令されることで経済活動の停滞への懸念が高まったようです。

日本国内ではまだワクチンの接種が始まっていない事や変異種の感染が確認されていることも不安材料となっているでしょう

今朝のNY市場が3指数共に1%を超える下落となっていることで、今日も冴えない展開となりそうです

 

 

ダウ平均一時700ドル超えの下落

aerial architectural design architecture buildings
Photo by Burst on Pexels.com

今朝終わったNY株式市場は、3指数共に下落となっています。

昨年末はダウ平均株価とS&P500が過去最高値を更新して終えていましたが、年明けもまだ新型コロナウィルスの感染が縮小していない事で、経済活動の停滞への不安が高まっているようです。

ダウ平均株価は、一時700ドルを超える場面もありましたが、その後、買いが戻り、382.59ドル安の30,223.89ドルと30,000ドルは維持したものの大きく反落となっています。

取引開始直後には過去最高値を更新する場面もあったようですが、利益確定売りと高値警戒感が優勢となったようですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました