来年の初詣はバーチャル参拝・インターネット参拝の出来る神社の紹介

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは

ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、終活に関する相談、節約術など総括的にプランニングします。

夢の実現プランナー
広島のファイナンシャル・プランナー FP事務所MoneySmithの吉野です。

来年の初詣はバーチャル参拝

2020年12月になって、新型コロナウィルスの感染が再拡大し、日本国内でも規制の自粛が言われてきています。

そんな中で、今年からインターネット上で神社内を回る疑似体験が出来る神社が増えているようです。

インターネットで参拝するなんて不謹慎だと思われる方もおられるかも分かりませんが、遠くの神社へ離れた場所から拝むことは、「遥拝」昔から行われていたようです。

有名な神社では毎年、多くの方の参拝がありますが、今年は屋外とは言え、参拝者で密集することは避けたいところですね。

man in black jacket standing on dock
Photo by D J on Pexels.com

バーチャル参拝が出来る神社の紹介

東大寺

奈良県にある東大寺のホームページでは、境内を歩いているような3D画像で参拝が出来るサイトが公開されています。

昼間の画像と夜の画像が切り替えられたり、360度見渡せる仕組みになっています。

東大寺ホームページ

東大寺3Dバーチャル参拝

私が感じたのは、参拝というより散策できるというイメージでした。

各所に説明もあり、分かり易いサイトとなっています。

有名な奈良の東大寺は諸願成就のご利益があるそうです。

愛宕神社

東京都にある愛宕神社は、ヴァーチャル参拝のサイトが作られています。

こちらは、参拝の順にページが移っていくようになっています。その場所で行う事が書かれていますので、その通りに参拝ができます。

最後におみくじも引けるので、参拝した気持ちになれると思います。

おみくじも引くことが出来ます。

愛宕神社のホームページ

ヴァーチャル参拝 | 愛宕神社
東京都港区愛宕一丁目の山頂にある愛宕神社の公式サイト。神社についてや祭典行事、ご参拝のしかたのご紹介。おみくじも。

ご利益は、火に関するもの「防火」「防災」、「印刷」「コンピューター関係」「商売繁盛」「恋愛」「結婚」「縁結び」があるようです。

特に「男坂」と呼ばれる石段があり、別名「出世の石段」と呼ばれているようです。

この石段を登ると、仕事運アップ出世運アップのご利益を授かるようです。

 

桜神宮

こちらも東京都にある神社で、19柱の神様が祀られているそうで、多くのご利益がいただけるようです。

バーチャル参拝というよりも、サイトにも書かれている様にインターネット参拝といった感じです。

インターネット参拝というページに行くと、順番に参拝ができ、記帳をしたり、絵馬を奉納したり、お守りをもらえたり出来ます。

誕生月でのおみくじや、開運相談など無料で行う事ができる神社となっています。

桜神宮

古式神道 桜神宮
世田谷区の桜新町にある古式神道の神社です。全国でも数少ない火渡り、釜鳴りなどの神事を執り行います。諸祈願(神前結婚式、八方除、安産祈願、初宮詣、七五三、出張祭典)ご相談ください

ご利益は、先程にも書きましたが、19柱の神様が祀られているのでたくさんあり、「国土安全」「無病息災」「延命長寿」「農耕守護」「夫婦円満」「縁結び」「立身出世」「開運招福」「子宝成就」「病気平癒」「健康祈願」「海難除け」「厄除」「開運」「子宝祈願」「安産祈願」「商売繁盛」「五穀豊穣」「学業成就」「合格祈願」となっています。

個人的には一番、参拝した気持ちになれるのかなと感じました。

お賽銭の振込先も記載されていますが、少し違和感がありますね。お賽銭というよりも寄進で振り込まれる感じでしょうか

 

その他、YouTubeなどでも

その他の神社でも、バーチャル参拝が出来る神社はありますが、YouTubeなどの動画が流れるような神社や順路を画像で紹介している神社も多くありました

大和神社

遥拝
ネット遥拝、皆様も一緒に大和神社に参拝し...

お賽銭なども最近ではキャッシュレスで出来る神社も増えてきているようです。

バーチャル参拝が、もっと増えてくると、小額のお賽銭を送る方法もQRコード決済や送金で出来るようになると、もっと心置きなく参拝が出来るようにも感じます。

私も2021年はバーチャル参拝を行おうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました