6月の中途採用求人倍率、小幅上昇・ダウ平均株価35000ドル目前

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは

ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、終活に関する相談、節約術など総括的にプランニングします。

夢の実現プランナー
広島のファイナンシャル・プランナー FP事務所MoneySmithの吉野です。

6月の中途採用求人倍率、1.86倍と小幅上昇

民間企業が調査した6月の中途採用求人倍率が前月に比べ0.01ポイント上昇し、1.86倍となったようです。

前月に比べ上昇率は減少していますが、転職希望者が増えたため倍率は小幅な上昇となったようです。

新型コロナウィルスの影響で収入が減少した事で、転職を考える方も多くなっているとも感じます。

 

 

NY市場、ダウ続伸で35000ドル目前

space grey ipad air with graph on brown wooden table
Photo by Burak K on Pexels.com

今朝終わったNY株式市場は、ナスダックは続落、S&P500は反落となりました。

ただ、ダウ平均株価は、相場全体は重い雰囲気だったようですが、一部の企業の好決算が買いを誘い、小幅に続伸、53.79ドル高の34987.02ドルで終わっています。

ただその他は大きな材料もなく、方向感の乏しい相場が続くでしょうか

ナスダックは、これまで米長期金利の低下や業績期待の買い先行から利益確定売りが続いているようです。

 

スポンサーリンク

日経平均株価、新型コロナウィルスの感染拡大に不安

health workers wearing face mask
Photo by cottonbro on Pexels.com

昨日の日経平均株価は、329.40円安の28279.09円と大きく続落しました。

東京都で連日、新型コロナウィルスの感染者数が1000人を超えている事など、新型コロナウィルスの感染拡大への不安が高まったようです。

中国の4~6月期の実質国内総生産(GDP)が前年同月比で7.9%増と大きく上昇した内容が伝わりましたが、買い材料とはならなかったようです。

大きく下落した後ではありますが、28000円を割り込むこともあるでしょうか

コメント