緊急事態宣言延長を要請の地域増・日本の対外純資産30年連続世界最大

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは

ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、終活に関する相談、節約術など総括的にプランニングします。

夢の実現プランナー
広島のファイナンシャル・プランナー FP事務所MoneySmithの吉野です。

緊急事態宣言延長、5府県が検討

woman walking in the street during night time
Photo by Aleksandar Pasaric on Pexels.com

これまで緊急事態宣言が出されていた9都道府県の期限である31日が迫っていますが、広島と福岡は、25日に宣言の延長を要請しました。

また大阪も大延長を要請することを決定し、兵庫と京都も26日に再延長に要請を決める方向しているようです

今日、開かれる厚生労働省の専門家会合の意見も聞きながら、延長幅や必要な対策を検討していく方針のようです。

 

 

20年末の対外純資産、30年連続で世界

streets of modern city with tall skyscrapers
Photo by Harrison Haines on Pexels.com

財務省が、企業や政府などが海外に保有する「対外資産」から海外投資家が日本に持つ「対外負債」を差し引く対外純資産が、2020年時点で356兆9000億円だったようです。

2019年末に比べ減少していますが、円相場の対ドルで5%程上昇していることで、30年連続で世界最大の純債権国の地位を維持したようです。

 

 

NY 株式市場、3指数ともに下落

city skyline under white sky
Photo by 竟傲 汤 on Pexels.com

今朝終わった NY 株式市場は、3指数ともに下落。

ダウ平均株価は4営業日ぶりに反落となりました。

ビットコインの下げ止まりで買いが入ったようですが、過去最高値に近づいており、利益確定売りが優勢となったようです。

ビットコインも落ち着きが見えてきて、今後の景気回復への期待は高まるでしょう

スポンサーリンク

日経平均株価、大きく上昇し4日続伸

cn tower
Photo by Nextvoyage on Pexels.com

昨日の日経平均株価は、189.37円高の28553.98円で終わっています。

前日の NY 株式市場が好調で3指数ともに上昇したことを受け、日本市場でもハイテク株を中心に買いが優勢となったようです。

国内では緊急事態宣言の延長が予想されますが、国内経済の正常化への不安よりも海外市場の影響を大きく受けているようです。

今日緊急事態宣言の延長が決定され予定ですが、Na 株式市場も反落し、売りが優勢となるでしょうか

コメント