G20最低法人税率の設定目指す・日経平均30000円回復

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは

ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、終活に関する相談、節約術など総括的にプランニングします。

夢の実現プランナー
広島のファイナンシャル・プランナー FP事務所MoneySmithの吉野です。

イエレン財務長官「法人税の国債最低税率導入を」提言

high angle view of cityscape against cloudy sky
Photo by Quintin Gellar on Pexels.com

アメリカのイエレン財務長官が演説をし、「主要20か国(G20)と法人税のグローバルな最低税率導入で合意すべく協議している」と述べたようです。

法人税率の引き下げ競争で、法人を海外から呼び込むという事を終わらせる考えがあるようです。

ただ主要20か国だけでは、その他の新興国などに法人が進出する可能性もあると思いますが、どう対応していくのでしょうか

ただ、主要20か国内で法人税率の下限が決まれば、ある程度の法人の移動はないとも言えますね

 

 

日経平均株価、3月18日以来の30000円回復

space grey ipad air with graph on brown wooden table
Photo by Burak K on Pexels.com

週明けの日経平均株価は、前週のアメリカの経済指標が好結果だったことを受け、世界的な景気回復へ期待が高まったのか、3月18日以来となる235.25円高の30,089.25円と30,000円を回復しました。

日銀が買いオペで日経平均連動型ETFの買付を行わないと発表しましたが、今後、どこまで値を回復するでしょうか。

今朝は再びNY市場が続伸となっていることで、今日の日本市場も期待が出来るでしょうか

 

 

スポンサーリンク

NY株式市場、過去最高値更新

friends having a party
Photo by olia danilevich on Pexels.com

今朝終わったNY株式市場は、3指数共に続伸し、過去最高値を更新しています

ダウ平均株価は、373.98ドル高の33,527.19ドルと大きく続伸しています。

3月の雇用統計などの主要経済指標が市場予想を大きく上回ったことが、今後の景気回復への期待を高めたようですね。

再び株式市場へ資金が流入することで、長期金利の上昇の警戒感も高まる可能性があるでしょうか

コメント