2022年度の成長率、3.2%に上方修正・株式市場は落ち着きを戻す

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは

ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、終活に関する相談、節約術など総括的にプランニングします。

夢の実現プランナー
広島のファイナンシャル・プランナー FP事務所MoneySmithの吉野です。

2022年度の成長率を3.2%に上方修正

photo of person using laptop
Photo by fauxels on Pexels.com

政府が経済見通しで、2022年度の国内総生産(GDP)成長率を3.2%と前回の7月に予想した2.2%から大きく上方修正しました。

新型コロナウィルスの感染状況が落ち着きを見せ、経済活動が回復することを予想しているようです

現在、感染拡大をしているオミクロン株の重症化リスクが低いということが明確になってくるとさらに今後のウィズコロナが見えてくるのでしょう

10月の景気一致指数改定値上昇でも下方修正

people walking on street near buildings
Photo by Aleksandar Pasaric on Pexels.com

内閣府は10月の景気動向指数(CI)の改定値を発表。

景気の現状を示す一致指数は前月比で1.1ポイント上昇し、89.8と速報値から下方修正となりました。

数カ月先の景気を示す先行指数も今回は1.3ポイント上昇としましたが、速報値の1.9ポイントから下方修正となりました。

現在のオミクロン株の感染拡大で景気の足踏みが出てくると見られたのでしょうか

日経平均株価、3日続伸

white android tablet turned on displaying a graph
Photo by Burak K on Pexels.com

昨日の日経平均株価は、236.16円高の28,798.37円と3日続伸しました

前日のNY市場が上昇したことやアジアの株式市場も高く推移したことで、日本市場も買いが優勢となったようです。

再び29,000円が意識される水準まで戻してきましたが、週末金曜日の今日は続伸できるでしょうか

NY市場も3日続伸、ダウ平均は36,000ドル目前

person using macbook pro on table
Photo by Anthony Shkraba on Pexels.com

今朝終わったNY株式市場は、3指数共に3日続伸となりました。

ダウ平均株価は、196.67ドルの35,950.46ドルと36,000ドル目前となりました

36,000ドルの壁が少し厚かったのか、クリスマス前に利益確定売りも出たのでしょうか

今日は休場となるため、週明けまでに悪い材料が出なければ続伸に期待したいですね

オミクロン株の重症化リスクが低いことが発表され、市場にも安心感が戻ってきているようです。

コメント