マイナ保険証、本格運用を開始でも対応期間は1割未満・ガソリン店頭価格7年振りの高値1ℓ=164円

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは

ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、終活に関する相談、節約術など総括的にプランニングします。

夢の実現プランナー
広島のファイナンシャル・プランナー FP事務所MoneySmithの吉野です。

マイナ保険証の本格運用始まるが、対応医療機関1割未満

マイナンバーカードに健康保険証の情報を連動させて利用できる「マイナ保険証」の運用が20日から本格的に始まりました。

ただ厚生労働省のホームページでも現在利用できる医療機関や薬局などを公表していますが、利用できる医療機関は10月17日現在で11309件と全体の1割未満となっているようです。

マイナンバーカードの健康保険証利用対応の医療機関・薬局についてのお知らせ
マイナンバーカードの健康保険証利用(マイナ受付)に対応した医療機関・薬局についてお知らせするページです。マイナ受付が可能な医療機関・薬局には「マイナ受付」のポスター・ステッカーを掲示しています。

紙面では20日時点で約18000件となっていますが、それでも1割を満たしていないようです。

マイナンバーカードの普及率が思わしくないこともあり、マイナ保険証も普及が遅くなるでしょうか

個人的には、保険証や免許証などの統一は良いと思います。

ガソリン店頭価格、1ℓ=60円超え7年振りの高値

woman in yellow shirt while filling up her car with gasoline
Photo by Andrea Piacquadio on Pexels.com

資源エネルギー庁が公表している全国平均のレギュラーガソリンの店頭価格が1ℓ=164.6円と先週から一段高となり、7年振りの高値となったようです。

数日前から急に寒さが襲ってきた中で、灯油の需要も増えるでしょうから、家計は厳しくなってきそうですね

イギリスでも消費者物価高騰

uk flag on creased paper
Photo by vectors icon on Pexels.com

世界的に金融緩和が行われている中で、イギリスでは消費者物価が高騰していたようです。

しかし9月は前年同月比で3.1%上昇と8月より0.1ポイント下がり上昇の一服となったようです。

ただ、冬に向けてガソリン価格の高騰も考えられ、これからまた物価上昇への不安も高まりそうですね。

海外の物価上昇がグローバルな世界となった今、日本にも影響が出てくることは考えておかないといけないですね

NY市場、過去最高値を一時更新

space grey ipad air with graph on brown wooden table
Photo by Burak K on Pexels.com

今朝終わったNY株式市場は、ナスダックは反落しましたが、ダウ平均株価とS&P500は続伸となりました。

企業決算が本格化している中で市場予想を上回る企業が多く出ているようで、ダウ平均株価は、152.03ドル高の35609.34ドルと過去最高値近辺となっています。

取引時間中には一時過去最高値を更新した場面もあったようです。

これからハロウィンや年末商戦があることで、年末に向けて一段高となるでしょうか

日経平均株価、小幅でも続伸

apple devices books business coffee
Photo by Serpstat on Pexels.com

昨日の日経平均株価は、40.03円高の29255.55円と続伸しました。

前日のNY市場が上昇していたことで、買い優勢となったようですが、急激に上昇していることで、利益確定売りも多く入り、小幅な上昇となったようです。

今朝もダウ平均株価が続伸していることで、日本市場も買い優勢となりそうですが、29500を超えて30000円を意識する水準まで買われるでしょうか。それともさらに利益確定売りが入るのでしょうか

コメント