NY市場、ビットコイン過去最高値・日本の銀行預金伸び率過去最大

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは

ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、終活に関する相談、節約術など総括的にプランニングします。

夢の実現プランナー
広島のファイナンシャル・プランナー FP事務所MoneySmithの吉野です。

テスラがビットコイン購入で過去最高値

close up of coins
Photo by Pixabay on Pexels.com

アメリカの自動車メーカーのテスラが資産の多様化を目的とした暗号通貨のビットコインを15億ドル(約1600億円)分を購入したようです。

また今後はビットコインでの支払いも可能とするようです。

この購入により、ビットコイン価格が一時壱BTC=44,000ドル(約460万円)まで急上昇しました

ビットコインもこのところ400万円近辺で推移していましたが、テスラの購入で一気に値を上げました

現在、ビットコインは投機目的での利用が多いですが、今後の利用への期待はあるのでしょうか

 

 

NY市場、3指数ともに過去最高値を更新して続伸

silhouette photography of jump shot of two persons
Photo by Jill Wellington on Pexels.com

今朝終わったNY株式市場は、ナスダックとS&P500は連日の過去最高値を更新、ダウ平均株価は、237.52ドル高の31,385.76ドルと再び過去最高値を更新して終わっています

追加の経済対策が早期に成立し、景気回復への期待が高まっているようです

またバイデン大統領は、この追加経済対策で、働く意欲のある方が全員職に就けるようになるという力強い発言もあったようで、今後の景気回復への期待は最高潮になっているのでしょうか

街角景気、20年5月以来の低水準

woman walking in the street during night time
Photo by Aleksandar Pasaric on Pexels.com

内閣府が1月の景気ウォッチャー調査の結果を発表しました。

景気の現状判断指数のDIは前月から3.1ポイント低下し、31.2ポイントとなり、営業時間自粛要請の出ている飲食店では3ヵ月連続での悪化となりました。

昨年の5月に17.0と大きく下げたDIは、今回、飲食店が大きな落ち込みとなっていますが、全体ではそこまでの落ち込みとはなっていません。

ただ感染の収束が意識できるようになってきている中で、今後の景気回復への期待が出てくるのでしょうか

 

 

日経平均、1990年8月3日以来の高値に29,000円台に載せる

airport bank board business
Photo by Pixabay on Pexels.com

昨日の日経平均株価は、街角景気の結果は悪かったのですが、前日のNY市場が続伸している事や感染拡大が収束している事で、今後の景気回復への期待が高まったようで、609.31円高の29,388.50円と1990年8月3日以来の高値で終えています。

今朝のNY市場が3指数ともに過去最高値を更新して続伸で終わっている事で、今日も続伸が期待できるでしょうか

このままのペースでいけば、30,000円台を超えるのも近いのか、利益確定売りや調整が入ってくるでしょうか

 

 

コメント