楽天モバイル1GBまで無料・LINEでワクチン予約が可能に

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは

ライフプランに対して、キャッシュフローを作成し、問題点を洗い出し、改善点のアドバイスや資産運用、保険見直し、住宅ローン見直し、終活に関する相談、節約術など総括的にプランニングします。

夢の実現プランナー
広島のファイナンシャル・プランナー FP事務所MoneySmithの吉野です。

楽天が段階制料金、1GBまで無料

現在大手携帯電話会社の価格競争も始まっていますが、格安スマホを出している楽天モバイルは料金形態を段階制料金を導入し、1GBまでは無料で利用ができて、20GBでは1980円、これまでの楽天データ無制限では2980円を維持していくようです。

このプラン設定を発表して、他の格安スマホもどう対応してくるでしょうか

 

 

100以上の自治体で、LINEによるワクチン予約が可能に

white smartphone near black keyboard
Photo by bongkarn thanyakij on Pexels.com

新型コロナウィルスのワクチン接種が待ち遠しくなっている国内ですが、LINEによるワクチン接種の予約システムを自治体向けに提供することが発表されました

予約だけではなく、本人確認や問い合わせ対応も出来るようになるようです。

最近、多くなっている問い合わせのチャットもAI機能を活用した自動回答が使われるようです

 

 

投資信託の残高で「非毎月分配型」が19年振りに首位に

arrows in a white paper
Photo by Markus Spiske on Pexels.com

国内公募の追加型株式投資信託で、純資産総額の首位が19年振りに入れ替わったようです。

これまで毎月分配型の商品が首位を取っていたようですが、年1回決算型の投資信託が首位となったようです。

この年1回分配型の投資信託の純資産総額が首位を維持するのは、いつまでとなるでしょうか

 

 

日経平均株価、半年ぶりの下げ幅で大幅反落

apple devices books business coffee
Photo by Serpstat on Pexels.com

昨日の日経平均株価は、前日にNY市場が大幅に続落した事を受け、取引開始直後から大きく値を下げて始まりました

終値では437.19円安の28,197.42円と2020年7月31日に629円を下げて以来のおよそ半年振りの下落幅となりました。

前日のアメリカ企業の決算発表の結果を受けて大幅続落したNY市場の流れを引き継いだ形となりました。

今朝はNY市場、大幅に反発していることから、日本市場でも買い戻しがあるでしょうか

 

 

一部銘柄の取引制限で買い戻し高まる

macbook pro
Photo by Oleg Magni on Pexels.com

今朝終わったNY株式市場は、前日の大幅続落の翌日ということもあり、買い戻しから始まりました。

個人投資家による短期売買の影響を考え、複数のネット証券会社が一部の銘柄の取引を制限したことが市場に伝わると、投機的な動きが弱まるとの観測が高まり、買いが優勢となりました

ただ後場からは利益確定売りとの攻防となり、値を少しずつ下げながら推移をし、3指数共に反発で終わりましたが、上値は少し抑えられた形となりました。

ダウ平均株価は、300.19ドル高の30,603.36ドルと前日の半値戻しとなりました。

日本市場は週末でも期待できますが、今夜から始まるNY市場の動向は気になりますね

コメント

タイトルとURLをコピーしました